価格

¥ 〜 ¥
 

カラー

  • ブラック
  • グレー
  • ホワイト
  • レッド
  • ブルー
  • イエロー
  • グリーン
  • オレンジ
  • パープル
  • ピンク
  • ブラウン
  • ベージュ
  • シルバー
  • ゴールド
  • クリア
  • マルチ(その他)
お買い上げ金額の
5%のWEBポイントが付きます!
カードでの支払い(分割OK)
クレジットカード
コンビニ支払い(先払い)
ローソン・セイコーマート・ファミリーマート
サークルKサンクス・ミニストップ
デイリーヤマザキ
代引き(eコレクト)
お届け時に配達員にお支払いください。

■保証について

保証内容・期間

    ■USED品の保証については動作保証のみとなります。
    以下の通り販売価格帯別3段階の保証期間設定となっています。(※すべて税抜)

    ■¥5,000以下(※特価品含む) ⇒3ヵ月保証
    ■¥5,001~100,000まで ⇒6ヶ月保証
    ■¥100,001~ ⇒1年保証
    ※アンティークウォッチについては すべて6ヶ月保証となります。
 

■コンディション表記について

コンディション別

    ■Nランク:新品同様
    新品同様品は使用された形跡がなく、基本的に新品タグや付属品が付いている商品が対象となります。

    ■Sランク:未使用品
    着用や使用された形跡がない新品同様の中古品です。新品とほぼ変わらない状態の物が対象となります。

    ■Aランク:状態良好・美品
    数回使用した程度の良好コンディションで、全体的にとても状態の良い中古品です。

    ■Bランク:使用感が少ない
    汚れ・若干のキズ・色あせなど多少の使用感が見られますが、使用に問題はない状態の一般的な中古品です。

    ■Cランク:使用感あり
    目立つキズや汚れ、色あせなど使用感がかなりみられる比較的状態の悪い中古品です。
    ※他コンディションの中古品に比べるとかなり安い価格で設定しております。

    ■Qランク:アンティーク商品(全て)
    査定コメントにてキズや外装などの細かなコンディション詳細は記載しておりますが、
    その他の詳細・不明点につきましては、メール問い合わせ等での状態確認をお願いいたします。
 

■腕時計の主な機能について

ムーヴメント

    ■クォーツ式
    水晶の振動を利用し電池で動く、現代ではもっともポピュラーな腕時計。精度は高く、定期的な電池交換は必要だが、メンテナンスには比較的手間がかからない。

    ■機械式(手巻き)
    りゅうずを回し、ゼンマイを巻き上げることによって動力となる腕時計。動力が電池ではないため、数日で止まってしまう。クォーツ式と比較し精度は劣るものの、電池交換の必要がないため、定期的な分解掃除(オーバーホール)をすれば永く愛用することができる。

    ■機械式(自動巻き)
    腕時計を着用した際、腕の動きによってムーブメントに内蔵されているローター(回転錘)が回転し、ゼンマイが巻き上げられることで動力となる腕時計。動力が電池ではないため、数日で止まってしまう。クォーツ式と比較し精度は劣るものの、電池交換の必要がないため、定期的な分解掃除(オーバーホール)をすれば永く愛用することができる。

    ■ソーラー
    光エネルギーを電気エネルギーに変換し、電気を蓄電して動力となる腕時計。室内の蛍光灯でも充電は可能なものの、より強い太陽光が差し込む場所での充電がおすすめ。暗い場所で長期間保管した場合は止まってしまう。

表示

    ■アナログ
    時針・分針・秒針で時刻を示す仕様。

    ■デジタル
    ディスプレイにデジタル数字で時刻を表示する仕様。

    ■アナデジ
    一本の時計でアナログとデジタル二つの表示方式を持つ仕様。G-SHOCKに多く見られる。

防水

    ■非防水
    防水性なし。裏ぶたに「WATER RESIST」の記載がない腕時計は水に触れないよう注意が必要。

    ■3気圧防水(日常生活防水)
    日常生活での汗や洗顔のときの水滴、雨などに耐える程度の防水性。水仕事、水上スポーツ、素潜り、潜水には使用不可。

    ■5気圧防水
    水仕事や水上スポーツに耐える程度の防水性。素潜り・潜水全般には使用しないでください。シャワーや水道水など、水圧の変化が激しい条件での使用不可。

    ■10・20気圧
    水上スポーツ(水泳・ヨット・つりなど)や素潜りに耐える程度の防水性。飽和潜水用や空気潜水用には使用不可。

    ■100〜200m防水
    表示されている水深まで、長時間の水中使用に耐える程度の防水性。飽和潜水用には使用不可。

    ■200〜1,000m防水
    表示されている水深までの潜水に耐える防水性。飽和潜水に使用可能なモデルもあり。

機能

    ■クロノグラフ
    ストップウォッチの機能を持つ腕時計。りゅうずの上側がスタート/ストップ用のプッシュボタンで、りゅうずの下側がリセット用のプッシュボタン。多くのクロノグラフは文字盤上に、秒針(スモールセコンド)、30分積算計(または60分積算計)、12時間積算計(または24時間積算計)の3つのインダイヤルを持つ。スタートのプッシュボタンを押すとクロノグラフ針が動き始め、1分で文字盤を1周する。1分が経過するとインダイヤルの30分積算計が1目盛進み、1時間が経過すると12時間積算計が1目盛進むようになっている。

    ■電波受信機能
    標準電波送信所からの電波を定期的に受信することで、常に正確な時刻を表示することができる機能。

    ■デイト表示
    日付を表示する機能。

    ■デイデイト表示
    日付・曜日を表示する機能。

    ■トリプルカレンダー
    月・日付・曜日を表示する機能。

    ■パーペチュアルカレンダー
    通常のカレンダー機能では、月別の日数のずれや、閏年を手動で調整するのに対し、それらの日付のずれを自動で調整するカレンダー機能。別名・永久カレンダーとも呼ばれ、腕時計の世界三大機構のうちのひとつに数えられる複雑な機構を持つ。

    ■GPS機能
    GPS電波を受信する機能。移動速度・位置情報の記録を目的としたランニング・ウォーキングに適したタイプと、GPS電波を受信することで自動で時刻を修正するタイプの2種類に大きく分類される。

    ■GMT機能
    現在時刻のほかに、任意の第2時間帯の時刻を表示するGMT針が備わった機能。GMTとは世界標準時(Greenwich Mean Time)の略称で、文字盤に時針・分針・秒針のほかに、GMT針が備わっている。GMT針がベゼルに刻まれた1周で24時間の目盛を指し示すようになっており、第2時間帯のおおよその時刻がわかるようになっている。

    ■ムーンフェイズ
    月の満ち欠け(月齢)の経過を、文字盤上の小窓に表示する機能。月が時計回りに左側から顔を出し(上弦)、中央に位置するときが満月、そして右側に沈んでいく(下弦)。

    ■レトログラード
    文字盤上に扇形の小窓が備わっており、0を始点として終点にまで針が達すると、瞬時に針が始点に戻る(フライバックする)機構。秒針やGMT針、カレンダー(月・日付・曜日など)に使用されることが多い。

    ■アラーム
    設定した任意の時間になると音や振動で知らせてくれる機能。

    ■ストップウォッチ
    経過時間の計測ができる機能。

    ■デュアルタイム
    ひとつの腕時計にふたつの文字盤が付属しており、時差の異なるふたつの地域の時刻を表示する機能。

    ■ワールドタイム
    世界の代表的な都市名と、24時間計のふたつのベゼルから、各都市の現在時刻がわかる機能。

    ■パワーリザーブ・インジケーター
    機械式腕時計で、ゼンマイが最大限まで巻き上がっている状態から、あとどの程度の時間動き続けることができるか残量を表示する機能。「パワーリザーブ48時間」の場合、ゼンマイを最大限巻き上げれば48時間は持続して時刻を刻み続けることができる。一部のラグジュアリーブランドでは、192時間(8日間)のロングパワーリザーブを誇る腕時計も存在する。

    ■バッテリーインジケーター
    クオーツ式やソーラー式の腕時計で、電池や充電の残量を表示する機能。

    ■スモールセコンド
    文字盤上のインダイヤルに独立して配置された秒針。

    ■トゥールビヨン
    機械式腕時計で、姿勢差による重力加速度で生じる時間のずれを、機械自体を回転させることにより姿勢を平準化し、克服する機能。腕時計の世界三大機構のうちのひとつに数えられる複雑な機構を持つ。

    ■ミニッツリピーター
    ボタン等を操作することで現在時刻を鐘の音の数で知らせる機能。腕時計の世界三大機構のうちのひとつに数えられる複雑な機構を持つ。

    ■データバンク機能
    電話帳・メモ・スケジュール等のデータを保存する機能。モデルによって保存できるデータの種類や件数が異なる。

    ■計算機機能
    文字盤上に0〜9までの数字と+−=×÷のボタンがついた、計算機機能付の腕時計。

    ■高度・気圧計
    気圧から高度を計測し、表示する機能。

    ■温度計
    温度を表示する機能。

    ■タイドグラフ
    干潮から満潮までの潮の満ち引きをグラフ化して表示する機能。

    ■方位計測
    方位を計測する機能。

    ■パワーセービング機能
    ソーラー式の腕時計で、ソーラーセルに光が当たらず一定時間放置すると、針やカレンダーが止まる、表示が消えるなど、自動的に節電モードになる機能。充電が切れてはいないので、再度光が当たると、自動的に現在時刻を指し示し、通常動作に戻る。

    ■タキメーター
    自動車などのおおよその平均時速がわかる機能。クロノグラフの機能を持ち、測定可能範囲は60秒で、ベゼルの外周に速度の目盛が記載されている。走行開始とともにクロノグラフをスタートし、1kmに到達した時点でストップ、ストップした時点でクロノグラフ針が指し示すベゼルの目盛でおおよその時速を求めることができる。

    ■テレメーター
    光速と音速の速度の違いから、二箇所の異なる地点のおおよその距離を計測する機能。クロノグラフの機能を持ち、ベゼルの外周に距離の目盛が記載されている。 (例)花火が見えた時点でクロノグラフをスタート、音が聞こえた時点でストップし、ストップの時点でクロノグラフ針が指し示すベゼルの目盛に示された距離が、花火を打ち上げた場所と現在地のおおよその距離となる。

    ■パルスメーター
    1分間あたりの脈拍数を計測する機能。クロノグラフの機能を持ち、ベゼルの外周に脈拍数の目盛が記載されている。脈拍の計測開始の時点でクロノグラフをスタート、脈拍回数が15回もしくは30回の時点でストップし、ストップした時点でのクロノグラフ針が指し示すベゼルの目盛に示された脈拍数が、1分間あたりの脈拍数となる。
ページTOP